COLUMN

2020.07.16

1view

こんなデザイン、どう?ブラックラインで縁取ったフラワーネイル♡

1view

こんなデザイン、どう?ブラックラインで縁取ったフラワーネイル♡

ネイルの定番である、フラワーデザイン。お花の描き方やアートに使う色によって、デザインバリエーションは無限に広がりますよね。この記事では、お花のまわりをブラックラインで縁取ったフラワーネイルデザインをご紹介します。可愛いデザインからカッコいいデザインまで、色々なバリエーションがありますので、ぜひ参考にして下さい。

シアーカラー×ブラック縁取りで描くフラワーネイル

CocoRocco (大阪府箕面市)

CocoRocco (大阪府箕面市)

今シーズン、その人気が高まっているシアーカラー。透け感があり、上品な発色のシアーカラーは、オフィスシーンやフォーマルシーンのネイルにもピッタリですよね。

そこで最初にご紹介したいのが、シアーカラー×ブラック縁取りでアートするフラワーネイルです。

例えば、ホワイトベースのネイルにシアーカラーでフラワーモチーフをアートし、その周りをブラックの細ラインで縁取るデザインはいかがでしょうか。全体的にぼんやりとした雰囲気になってしまいがちなホワイトベース×シアーカラーの組合せですが、ブラックラインでお花のまわりを縁取ることで、しまりのあるお洒落なデザインを楽しめます。

小さなお花をいくつもアートしたり、大きなお花を大胆にアートしたり。シアーカラーならば複数の色を使っても派手になりすぎることはありませんので、お好みの色を組み合わせてアートするのも素敵ですよね!
noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

ブラックで縁取ったカラフルフラワーネイルも素敵

Ganesh (兵庫・姫路)

Ganesh (兵庫・姫路)

ブラックで縁取ったフラワーネイルは、花びらの色を変えたり、ひとつのフラワーモチーフにいくつもの色を重ねたりして、カラフルなデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、お好みの色3~4種類ほどを使ってカラフルな花びらを描き、その周りをブラックラインで縁取るデザインはいかがでしょうか。爪の中央に大輪の花をアートしてもいいですし、爪先にアートしてフレンチネイル風のデザインに仕上げてもいいでしょう。

お花の中央と花びらの色を変えてみたり、タイダイ柄のフラワー柄を描いてその周りを囲んだり。アートに使う色も、パステルカラーやモノトーンカラー、ヴィヴィッドカラー、というようにお好みに合わせて工夫してみてくださいね!
Nene (千葉県八千代市)

Nene (千葉県八千代市)

くり抜きアート×ブラック縁取りのフラワーネイル

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

ブラックラインで縁取ったフラワーネイルは、くり抜きアートの技法を取り入れて作っても、お洒落な仕上がりを楽しめます。

くり抜きアートの技法で作ったフラワーネイルをベースに、お花の周りをブラックラインで縁取るシンプルなアートですが、お洒落度高めでカジュアルなネイルを楽しめますよ♪

クリアカラーで花びらの部分をカラーリングしたり、極小サイズのブラックストーンを並べてお花の周りを囲んだり、といったアレンジも素敵ですよね!



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

この記事に関連するキーワード

RELATED ARTICLES

ダウンロード無料

ネイルMAXをアプリでもっと手軽に!

一般の方からネイル業界関係者の方まで広く楽しんでいただける
ネイルアートファッション誌「NAIL MAX」の定期購読用アプリです!

CATEGORY