COLUMN

2021.04.26

2view

ネイルで“ こなれ感 ”を出す秘訣はコレ♡上手なパールの取り入れ方を伝授

2view

ネイルで“ こなれ感 ”を出す秘訣はコレ♡上手なパールの取り入れ方を伝授

シンプルなネイルデザインで物足りなさを感じたときや、上品で特別感のあるネイルにしたいときに活躍してくれるパール。ネイルパーツでも定番のアイテムで、ワンポイントに取り入れるだけで指先がパッと華やかになりますよね。しかし、「取り入れ方が分からない」「いつもワンパターンになってしまう」という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、上手なパールの取り入れ方を伝授します。いろいろなパターンでこなれ感のあるネイルを楽しんでみてください♡

1.一ヶ所に一粒のパールを取り入れる

ダルメシアン柄とパールネイル

ダルメシアン柄とパールネイル

定番のパールの取り入れ方です。一ヶ所の爪に一粒のパールを入れたネイルデザインは、控えめな上品さを演出してくれます。初めての方は、爪の根本にちょこんと置くことがおすすめです。
ピンクグラデとパールネイル

ピンクグラデとパールネイル

爪の上の方にパールを取り入れるのであれば、丸いフレームやブリビオなど他のパーツも取り入れながらデザインすることがおすすめです。パールのみにするよりバランスのとれたおしゃれネイルになります。

2.すべての爪にパールを入れる

パールとワンカラーネイル

パールとワンカラーネイル

パールをたくさん使っていきたいなら、すべての爪に一粒ずつ置いたネイルデザインにするのもおすすめです。存在感が増すので、爪の根本に置いてすっきり見せることがポイントですよ♡
パールをのせたベージュネイル

パールをのせたベージュネイル

個性を出したいときは、パールの位置を少しずつずらしながら置くのもおすすめ!ただし、あまりに離れすぎてしまうとごちゃごちゃした印象になってしまうので、爪の半分より下を意識して置くことがポイントです。

3.爪の根本にパールを並べる

ネックレス風のパールネイル

ネックレス風のパールネイル

爪の根本に一粒のパールを置くデザインも可愛いですが、小さめパールなら並べるようにデザインするのも素敵ですよ。中くらいのパールを真ん中にし、両サイドは小さいパールにすればネックレス風のネイルになります。
パールとオーロラネイル

パールとオーロラネイル

パールとブリビオを交互に置いて、控えめな上品ネイルへ。小さなパールをブリビオより多めにすることがポイントです。ヌーディーカラーをベースにしてパールを引き立たせましょう!

4.爪の真ん中にパールを並べる

パールとフラワーネイル

パールとフラワーネイル

パールを主役にしたネイルにしたいときは、爪の真ん中で横に並べるようにデザインしてみてください。2個や4個ではなく、3個にするとバランスが良く見えます。
パールとべっ甲ネイル

パールとべっ甲ネイル

パールを横に並べたとき、隙間ができてしまいそうならブリビオで繋げてみましょう。3個パールの両サイドにブリビオを置けば、リングをしているような可愛らしいネイルデザインに仕上がります。

5.パールをお花に見立てる

パールで作ったフラワ-ネイル

パールで作ったフラワ-ネイル

パールを使ったフラワ-ネイルも人気があります。小さめパールを5個ほど使い、真ん中に置いたブリビオやストーンを囲むように置くだけで可愛らしいお花が完成します。ガーリーでフェミニンなデザインが好みの方にぴったりです。
小さなパールの花束ネイル

小さなパールの花束ネイル

パールのお花は可愛すぎるという方であれば、大人向けのパールフラワーにトライしてみてください。小さなパールとワイヤーを使って花束のようなデザインにすると、大人可愛いフラワ-ネイルになります。

6.キラキラパーツと組み合わせる

パールやホログラムのネイル

パールやホログラムのネイル

パールだけでも輝く手元にすることができますが、キラキラパーツとも好相性なので組み合わせてみるのも◎。パールの周りにラメを散りばめたり、大小のホログラムを置いたりするだけでゴージャス感が増します。
クリアベースのパールネイル

クリアベースのパールネイル

クリアネイルをベースに、パールやラメを取り入れれば、爽やかさのあるエレガントネイルになります。パールを取り入れている爪は、空白部分も残しながらすっきり見せることがポイントです。

7.大小を組み合わせてパールを取り入れる

ホワイト×パールの清楚ネイル

ホワイト×パールの清楚ネイル

パールにはさまざまな大きさがあるので、そのサイズを活かしておしゃれネイルを楽しむのもおすすめですよ。大きめパールをポンッと置いたら、その周りにサイズが異なる小さめパールを置いていつものネイルに差をつけましょう♡
大中小のパールネイル

大中小のパールネイル

大中小のパールを一粒ずつ並べてシンプルなキレイめネイルへ。縦や横に一直線に入れるのではなく、少しカーブをつけるように置くことがこなれ感を出すポイントです。透明感のあるくすみカラーをベースに、大人っぽさをプラスしてみてください。

さまざまなパールの取り入れ方を楽しもう

大きなパールを入れたニュアンスネイル

大きなパールを入れたニュアンスネイル

パールの取り入れ方は無限大です。
フェミニンにもキレイめにも決まるので、どんどん活用していきたいですね。
おしゃれに見えるポイントを押さえて、さまざまなパールネイルを楽しんでみてください。


Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

この記事に関連するキーワード

RELATED ARTICLES

ダウンロード無料

ネイルMAXをアプリでもっと手軽に!

一般の方からネイル業界関係者の方まで広く楽しんでいただける
ネイルアートファッション誌「NAIL MAX」の定期購読用アプリです!

CATEGORY