COLUMN

2021.01.05

2view

ベタな印象にならない!“ほんのりアーガイルネイル”はさり気なさがポイント

2view

ベタな印象にならない!“ほんのりアーガイルネイル”はさり気なさがポイント

複数の色を組み合わせてアートする、アーガイルネイル。今回は、柔らかな色味を組み合わせ、ふわふわで優しい雰囲気に仕上げたアーガイルネイルデザインにスポットを当ててみました。女性らしく可愛いデザインをいくつも紹介していますので、次のネイルデザイン選びの参考にしてみてくださいね!

上品カラーで統一したほんのりアーガイルネイル

rilante

rilante

複数の色を組み合わせたアーガイルネイル。濃淡のはっきりした色を組み合わせた定番のデザインも素敵ですが、柔らかで優しい色味を組み合わせてアートした、ふわふわな雰囲気のほんのりアーガイルネイルも可愛いですよね。

例えば、ライトグレーやダスティピンク、ダスティベージュといった色味を組み合わせたアーガイルネイルはいかがでしょうか。ポイントで、ゴールドのラメラインをプラスするアレンジも素敵ですよね。

ホワイトやライトピンク、ライトグレーといった可愛い色味を組み合わせたアーガイルネイルもおすすめですよ!
atelier tRico

atelier tRico

乳白色ベースにアーガイル柄をポイントアートして

Fran

Fran

シンプルネイル派のあなたには、透明感のある乳白色をベースに、アーガイル柄をポイントアートしたデザインをおすすめします。

例えば、乳白色をベースに、ブラウン×ベージュのアーガイル柄をポイントアートするデザインはいかがでしょうか。すべての爪を同じデザインにしてもいいですし、スキンカラーやグレーカラーのシンプルネイルに、乳白色ベースのアーガイルネイルを組み合わせてもいいでしょう。

ベースカラーに使う乳白色の透明度を調整してみたり、ポイントアートするアーガイル柄の色の組み合わせを工夫してみたりすることで、デザインのバリエーションがかなり広がりますよ。
atelier tRico

atelier tRico

グレーベースにピンク×ホワイトのアーガイル柄をON

Le bijou

Le bijou

ほんのりアーガイルネイルは、グレーベースにピンク×ホワイトのアーガイル柄をアートして、大人可愛く仕上げるのも素敵です。

ポイントでホワイトのステッチアートをプラスしたり、爪の先端や爪の周りにシルバーラメのラインをプラスしたり。アーガイル柄をアートする際に使ったものと同じ色で他の爪をカラーリングすると、統一感のある仕上がりになるでしょう。

クリアジェルをMIXして透明感のあるクリアグレーをベースに使うと、より上品なデザインになりますよ♪ベースをグラデーションデザインにしたり、グレー×ベージュのマーブルデザインにしたり、といったアレンジもお洒落ですよね。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

この記事に関連するキーワード

RELATED ARTICLES

ダウンロード無料

ネイルMAXをアプリでもっと手軽に!

一般の方からネイル業界関係者の方まで広く楽しんでいただける
ネイルアートファッション誌「NAIL MAX」の定期購読用アプリです!

CATEGORY