COLUMN

2021.02.01

1view

バレンタインはこれで決まり!大人可愛いチョコレートネイル特集

1view

バレンタインはこれで決まり!大人可愛いチョコレートネイル特集

大切な人に気持ちを伝えたり、チョコレートをプレゼントしたりする、バレンタインデー。特別な日にはネイルもチョコレートのデザインを取り入れて、見た目も気分も甘々になりたいですよね。この記事では、バレンタインシーズンにおすすめしたい、大人可愛いチョコレートネイルデザインをご紹介します。

立体的なラインアートで作るチョコレートネイル

JULIET

JULIET


一口食べると幸せな気持ちになれる、チョコレート。バレンタインシーズンのネイルには、そんなチョコレートを思わせるデザインを取り入れてみませんか?

例えば、立体的な細ラインをアートして作るチョコレートネイルはいかがでしょうか。繊細な線状のチョコレートで編み上げられたデザインが、上品で素敵です。

ピンクベージュ×ダークブラウンの組み合わせで大人っぽく仕上げたり、ライトピンク×ホワイト×ブラウンで大人可愛く仕上げたり。マット加工を施して、よりチョコレートに近い質感に仕上げるのもいいですよね。
JULIET

JULIET

爪先にチョコレートソースをたっぷりアートして♡

Hazel

Hazel

チョコレートネイルは、爪先にチョコレートソースをかけたような、可愛いデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、ホワイトでカラーリングしたネイルの爪先に、ブラウンのジェルでチョコレートソースをたっぷりかけたかのようなアートをするデザインはいかがでしょうか。ブラウンやベージュのシンプルネイルを基本に、爪1本だけをチョコレートデザインにすれば、大人女子もチャレンジしやすい、シックで落ち着いた雰囲気のネイルに仕上げられます。

ダークブラウンをベースにピンクでチョコレートソースをアートしたり、これにラメで埋めつくしたキラキラネイルを合わせたり、といったデザインも可愛いです
Dolce.Nail

Dolce.Nail

ピンク×ブラウンのアシンメトリーなチョコネイル

Pure Nail

Pure Nail

「チョコレートカラー」と呼ばれることもあるブラウンは、ピンクとの相性が抜群!

そこでおすすめしたいのが、ブラウン×ピンクでアートするアシンメトリーなチョコレートネイルです。

例えば、一方の爪にはピンクベースにブラウンのチョコレートアートを、もう一方の爪にはその反対の配色のチョコレートアートをするデザインはいかがでしょうか。左右のデザインを揃えつつ配色を変えることで、統一感のあるアシンメトリーに仕上げられます。

ラメネイルを組み合わせたり、ハートネイルを組み合わせたり、といったアレンジも素敵ですよ♪



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

この記事に関連するキーワード

RELATED ARTICLES

ダウンロード無料

ネイルMAXをアプリでもっと手軽に!

一般の方からネイル業界関係者の方まで広く楽しんでいただける
ネイルアートファッション誌「NAIL MAX」の定期購読用アプリです!

CATEGORY