COLUMN

2020.11.08

0view

【深爪対策】爪が綺麗じゃないから・・・とネイルをあきらめてない?コンプレックス解消!気軽にできる深爪対策

0view

【深爪対策】爪が綺麗じゃないから・・・とネイルをあきらめてない?コンプレックス解消!気軽にできる深爪対策

美し指先は、誰でも憧れちゃいますよね!ひとの手は生まれつきの遺伝が色濃くでる部分。元々縦長なら良かったのにと思ったことがある方も多いのではないでしょうか?横広の爪だったり、手が小さかったりとコンプレックスを多く聞く中、深爪のお悩みはダントツで多いのが印象。指や手の形と違って、お爪の形は改善できます♪形が不格好だからネイルをしても。。。とあきらめないで♡徐々に、見違えるような美し爪に育てて行きましょう♪

深爪って?

人気デザインや最新ネイルの情報ならItnail(イットネイル) (630093)

そもそも深爪ってどういう状態の事なのでしょうか?爪は外部に伸びている爪甲という部分と、皮膚に密着している爪根という部分の二重構造になっていますが、毛細血管が多く通っている組織部分の爪根まで短く切ってしまっている状態。つまり、ピンクの部分まで短くなってしまった状態を深爪と呼びます。深爪になってしまうと、細菌感染が起きてしまう事もあり、酷い場合は化膿してしまう事があるので注意が必要です。

深爪の原因は?

人気デザインや最新ネイルの情報ならItnail(イットネイル) (630096)

深爪は後天的な原因が多く、噛み爪、むしり爪など大人になってもやめることができず悩んでいる方が多くいらっしゃいます。ストレスや癖で習慣化してしまう噛み爪は、深爪だけでなく皮膚にまでダメージを与えてしまうので注意が必要ですよね。そして、自爪の切りすぎも大きな原因に。職業上短くしないといけない場合や、短くしていないと気持ち悪く感じてしまう方も、必要以上に深く切り過ぎないよう1mm程度残すよう注意することが重要です。

爪に良い栄養を摂ろう!

人気デザインや最新ネイルの情報ならItnail(イットネイル) (630239)

爪は毎日徐々に伸びていくので、常に栄養素を必要としています。爪に良い栄養が不足していては、せっかくの深爪対策も効果が半減してしまいますよね。爪の主成分で有るタンパク質は食事から摂ることが基本ですので、動物性タンパク質の豚肉や卵、植物性タンパク質の大豆製品等を積極的に摂ると良いですよ♪
同時にビタミンBやビタミンEが含まれている食材を合わせることで爪に含まれる成分をバランス良く摂取することができます♡

深爪から綺麗に爪を伸ばしたい時は、ネイルサロンに相談♡

人気デザインや最新ネイルの情報ならItnail(イットネイル) (630681)

深爪の場合、噛み癖など無意識の場合はなかなか気をつける事が難しいですよね、、、そんな時は、ネイルサロンに相談してみましょう!爪がコンプレックスでネイルサロンに行くのが恥ずかしい、と考えている方が多いのですが、全く問題ありません♡深爪を改善するには色々な方法がありますが、シンプルにジェルを塗っているだけでも、自爪の保護になるので効果は絶大です♡無意識に噛んでしまう、などの対策には一番の方法です♪

爪が伸びるまでのおすすめネイルデザイン

人気デザインや最新ネイルの情報ならItnail(イットネイル) (630684)

極度の深爪の場合、通常のスカルプやジェルでの長さだしが出来ないことがあります。その場合はチップオーバーレイという方法がおすすめ♪フォームという土台を装着する必要がないため、爪が皮膚より短くても長さだし可能な方法です♡仕上がりは軽くナチュラルで自爪のようになるため、少しだけの長さだしも馴染んでくれておすすめ!
デザインは、バーチャルフレンチやベイビーブーマーなど、自爪のピンク色の部分を作ってあげることでよりナチュラルに縦長効果を得ることができますよ♪
人気デザインや最新ネイルの情報ならItnail(イットネイル) (630685)

いかがでしたか?爪は人それぞれ形が違うのでコンプレックスを抱えている方も多いですよね。自分でできるケアの方法から、サロンに相談する方法まで改善方法はたくさんあります♪人によく見られる指先、ぜひ美爪を育てて見て下さい♪


Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

この記事に関連するキーワード

RELATED ARTICLES

ダウンロード無料

ネイルMAXをアプリでもっと手軽に!

一般の方からネイル業界関係者の方まで広く楽しんでいただける
ネイルアートファッション誌「NAIL MAX」の定期購読用アプリです!

CATEGORY